ライスフォースについてのカテゴリ記事一覧

カテゴリ:ライスフォースについて

ライスフォースについてのカテゴリ記事一覧。ライスフォースや美容・健康の口コミ 評判 体験談を集めてみました。オリコンランキングでも上位を獲得しているライスフォースの口コミ 評判 体験談や美容・をチェック!

ライスフォースについて
ゆらぎ肌予防にはこのケア! 肌に負担がかかる季節だからこそ、的確なケアで「ゆらぎ肌」になるのを防止!毎日のお手入れで今すぐ気をつけたいポイントをご紹介します。…

記事を読む

ライスフォースについて
温かな春の日差しを待ちわびる今日この頃。でも冬から春へ移り変わる時季は、肌を取り巻くさまざまな環境が変化し、肌状態が不安定にゆらぎがちです。でも正しくケアすれ…

記事を読む

ライスフォースについて
温かな春の日差しを待ちわびる今日この頃。でも冬から春へ移り変わる時季は、肌を取り巻くさまざまな環境が変化し、肌状態が不安定にゆらぎがちです。でも正しくケアすれ…

記事を読む

必見!春のゆらぎ肌防止完全ナビ!3

ゆらぎ肌予防にはこのケア!

 肌に負担がかかる季節だからこそ、的確なケアで「ゆらぎ肌」になるのを防止!

毎日のお手入れで今すぐ気をつけたいポイントをご紹介します。


1,890円(送料無料)でライスフォースのシリーズが全て試せます!


ライスフォース以外の化粧品・コスメもお探しの方はこちらから!


1クレンジング&洗顔花粉など春特有の汚れは肌に負担をかけない洗顔料で優しくオフ

 花粉やホコリ、黄砂が肌についたままでいると、その刺激で肌トラブルになりかねません。

この時期は肌も敏感になりやすいので、肌に優しいメイク落とし・洗顔料を使って、ソフトに洗顔することが大切です。

肌にやさしく、メイクをすっきり落とします!【RICE FORCE】ライスフォース メイクアップリムー...

さっぱりツルツルな洗い上がり!【RICE FORCE】ライスフォース マイルドフェイスウォッシュ 12...


2 ふきとりケア古い角質をふきとってターンオーバーを穏やかにサポート

 紫外線の影響で肌のターンオーバーが乱れると、古い角質がたまり、くすみ・ゴワつきなど見た目を手触りに大きな変化が。

古い角質はふきとりケアで取り除き、いつでもつややかなやわ肌をキープしましょう。

はだに優しいディープクリアローションは、肌が不安定な季節でも安心して使えます。

米ぬかの力でお肌がかわる!ライスフォース ディープクリアローション(ふきとり化粧水)

今回はここまでです。

次回は保湿ケア・UVケアについて書いていきます^^

お楽しみに〜




 タグ

必見!春のゆらぎ肌防止完全ナビ!2

温かな春の日差しを待ちわびる今日この頃。

でも冬から春へ移り変わる時季は、肌を取り巻くさまざまな環境が変化し、肌状態が不安定にゆらぎがちです。

でも正しくケアすれば大丈夫。

今から予防をはじめましょう!

1,890円(送料無料)でライスフォースのシリーズが全て試せます!


ライスフォース以外の化粧品・コスメもお探しの方はこちらから!


春の紫外線は肌にこんなにダメージを与えます!


STAGE1 美容の要となるセラミドが減少

 セラミドとは、角質層の細胞と細胞をつなぎ、すき間を埋めている脂質のことです。

ブロック塀のブロックとブロックの間を埋めるセメントのようなもの。

これがきちんと満たされていれば、外部刺激から肌を守り、内部からの水分蒸発も防ぎ、美肌が保たれます。


STAGE2 バリア機能の低下・肌乾燥が進む

 紫外線の影響でセラミドが減ってしまった肌は、肌を守るバリア機能が低下します。

バリア機能が弱まると、肌はさらなる紫外線ダメージや外部刺激を受けやすく、また、肌内部の水分をとどめることもできないため、肌が乾燥してしまいます。




STAGE3 ターンオーバーが乱れる

 乾燥状態が続くと、肌は生まれ変わり(ターンオーバー)のリズムが乱れます。

本来ならターンオーバーではがれるべき古い角質が肌に残り、くすんだりゴワついたり、さらにはライスパワーエキスの浸透を防ぐことも。

これではダメージ状態からなかなか回復できません。


こうならないためにUVケアを含むトータルケアで揺るぎ肌にならない対策をしておきましょう^^

次回はライスフォースでのお手入れの方法などを少しですが書いてみます。

お楽しみに。





 タグ

必見!春のゆらぎ肌防止完全ナビ!

温かな春の日差しを待ちわびる今日この頃。

でも冬から春へ移り変わる時季は、肌を取り巻くさまざまな環境が変化し、肌状態が不安定にゆらぎがちです。

でも正しくケアすれば大丈夫。

今から予防をはじめましょう!

1,890円(送料無料)でライスフォースのシリーズが全て試せます!


ライスフォース以外の化粧品・コスメもお探しの方はこちらから!


肌の不安定シーズンに潜む危険とは…


1 花粉・ホコリ・黄砂

 強い春風は、空気中の花粉やホコリを巻き上げます。

とくにこの季節に増える花粉や黄砂は、肌への刺激になり、赤みやヒリつき・かゆみにつながる可能性も。


2 寒暖の差

 春先は寒い日と暖かい日がめまぐるしく入れ替わる独特の気候。

この日々の気温差に肌がついていけなくなると、肌に負担がかかって不調を招きます。


3 ストレス

 転勤や異動、引っ越しなどで新生活がはじめる人は、気づかずにたまるストレスにも要注意。

ストレスは毛細血管を収縮させるので、肌に栄養が届きにくくなります。


そして何より怖いのは…

4 増加する春の紫外線

 全国的に冬の紫外線量は1年で最も少なくなりますが、1月を超えると紫外線量はじわじわと増加していきます。

しばらく少ない紫外線に慣れていた肌にとって、春に向かって増えていく紫外線は予想以上に大敵。

4月には1月の約2倍の量になることからも、その急増ぶりには要注意
です。

夏ほどではないからと油断していると、大変なことに…。

今回はここまでで、次回は紫外線は肌にどんな影響を与える!?を書いていきます^^






 タグ
インフォメーション
インフォメーション
インフォメーション
Copyright © ライスフォースや美容・健康の口コミ 評判 体験談 NAVI All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます